• Home
  • » お知らせ » 2015年度グッドデザイン賞受賞 屋根一体型太陽電池「カナメソーラールーフ」

2015年度グッドデザイン賞受賞 屋根一体型太陽電池「カナメソーラールーフ」


この度、弊社の屋根一体型太陽電池「カナメソーラールーフ」が2015年度のグッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞したことをお知らせいたします。
 
一般販売されている太陽電池を「屋根」として機能させる製品としては、業界初のグッドデザイン賞の受賞となります。
 
カナメソーラールーフは太陽電池に「屋根機能」を付加させ、屋根面に凹凸のないフラットな美しさを実現しています。さらに屋根面の隅々にまで太陽電池の設置が可能となり、限られた屋根面積を最大限に活用できるようになりました。当社では今後とも、機能美と意匠美を両立させたものづくりに励み、製品を通じて社会への貢献に努めて参ります。

 

 

GCSR

 

カナメソーラールーフの製品案内はこちら
http://www.caname-solar.jp/resident/solar_roof/index.html 
 
グッドデザイン賞とは
グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで59年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は40,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/ 

 

この件に関してのお問い合わせ
(株)カナメ マーケティング課 越雲(コシクモ)
電話: 028-660-3831 / FAX: 028-660-3832


オススメの記事

もっと見る