• Home
  • » ブログ » カナメのフレッシュなスタッフを紹介します!

カナメのフレッシュなスタッフを紹介します!


リフォームは家の傷んだ所を直す工事ですが、image
どこか傷む箇所が出てくるときは、

いろいろな場所が次々と傷んできます。
リフォームを一度お願いした会社に

トータルで継続的にお願いしていく事は

珍しくありません。

 

バラバラの業者に頼むと、

 

「この場所はどの会社だっけ?」

 

「担当はなんていう人だっけ?」

 

と把握するのも大変です。

だからこそ、本当に信頼できて、何でも相談出来る会社を選ぶことがとても大切になります。

 

リフォーム会社側もお客様と今後継続的な関係を続けていきたいので、
スタッフは様々な事を意識して、取り組んでおります。

 

 

カナメのスタッフ紹介

今回はカナメの住宅リフォームで企画営業をしております、
宇都宮営業所 畠山を紹介させて頂きます。
スタッフ

 

カナメに入社したのは3年前。入社のきっかけを聞いてみました。

 

「生まれも育ちも栃木県。大学生の時、東日本大震災で瓦が落ちる様子を見て、

金属屋根に未来を感じました。

今は、地元の強みを生かしながら、「笑顔」と「アイコンタクト」を大切に、

専門知識のないお客様にもわかりやすいように丁寧な説明に努めています。」

 

お客様などのアンケートを見ても、畠山さんは、お客様からの信頼も厚く、
最近は屋根のリフォームに合わせて壁の断熱、省エネ住宅仕様への改修を

依頼されることが増えてきています。

 

「原状復帰のリフォームで満足されるお客様もいらっしゃいますが、

家族構成や年齢、生活環境を踏まえて、

多少の初期投資はかかっても、断熱効果が上がり、

長い間手入れのいらないリフォームプランをご提案させて頂くと、

『先々の事を考えたら畠山さんの言うとおりだね』

と喜んでいただける機会が増えています。」

 

③現場見学会説明イメージ

 

工事が終わった後も、まめに顔を出し、問題がなければ世間話に

花を咲かせることもあるという畠山さん。
お客様を大切にする気持ちが伝わってきます。

 

「営業の魅力は、お施主様の声がダイレクトに聞けることです。

単純な見積もり金額だけでなく、人柄を見て発注を頂ける事が

この仕事の醍醐味であり、やりがいです」

 

いつも笑顔で営業所でもムードメーカーの畠山さんは
営業所の期待の星です!

これからもスタッフ一同一生懸命対応させていただきますので、
お伺いした際にはどうぞよろしくお願いします!

 

 

やねゾウ_工事中

 


オススメの記事

もっと見る