イベントと現場見学会の違い


リフォーム会社ではよく“事務所や店舗での相談会”

“施工中の現場”“完工後の現場”など、

お客様と気軽にご相談する場を設けています。相談中

 

リフォームを考えている人にとっては、気軽にも具体的にも相談できる場でありますので、是非活用すべき機会になります。

また、どうゆうイベントなのか、物件主体なのかによってお客様の検討段階にあわせて行くことをお勧めします。

 

イベントなど事務所や店舗での相談会やお祭など

リフォームを考えているけど、まだどこにお願いしたらいいか分からない

そんな方には、支店祭りやイベントなどが楽しい雰囲気でお勧めです。

また、地域の催しものなどで出ている際などは

遊びのついでなどに寄ってみてもいいと思います。

 

イベントのメリットとして、

 

・会社やスタッフの人柄・雰囲気が見える

 

・まだ具体的でなくても、お楽しみ目的で遊びに行ける

 

・来場特典など貰えるケースが多い。

 

・製品展示などでは実物を見ることが出来る

 

などがあります。

イベント

 

施工中の現場・完工現場見学会

もしイベントなどでこの会社いいなと思って具体的に相談したいという段階になったら、

施工中の現場や完工現場の見学会に行ってみましょう。

お祭りやイベントなどは来場者が多く、あまり長くの時間をとってもらうのに

気が引けるという方も、見学会などでは来場者も具体的な人だけになるので、

少なく、じっくりとお話しをすることが可能になります。

 

施工現場・完工現場見学会のメリットは、

 

・施工中の場合、足場やネットの貼り方を事前に確認することができる

 

・職人さんがどうゆう人なのか確認できる

 

・現場が綺麗に整頓されているかどうかで仕事の質が分かる

 

・担当スタッフとお客様の関係性が見える

 

・仕上がりが確認出来る

 

・イベントのように来客数が多くないので、気軽に具体的に相談できる

 

などがあります。

 

現場見学会

とにかく気になったら行ってみよう

 

リフォーム会社を探している人はイベントなど

気軽に遊びに行く感覚で、

ある程度興味がある会社を見つけましょう。

 

具体的な話をしてみたいという方はイベントの様子2

見学会を利用してみましょう。

家に来て貰うのはまだ抵抗があるけど、

ちょっと相談したい…という方にも

見学会は自宅以外でゆっくりお話しができる

機会ですので、是非行ってみましょう。

 

もちろんイベントなどでも具体的な

お話しをしても問題ありませんので、

 

「この会社にお願いしたい!」

 

と思えたのなら、遠慮せずに

お家の悩みを相談してみましょう。

 

イベントや見学会は週末に開催される事が

多くなりますので、週末のチラシを見たり、

少しきになる業者のHPなどでイベントなど

最新の情報を公開していますので、チェックしてみましょう。

 

カナメのイベント情報ページ