カナメ発祥の地 喜多方支店


カナメの創業は福島県の喜多方市から始まりました。喜多方比較

その後栃木県の矢板市、宇都宮市と本社を移して、

現在は喜多方市には製造工場と、住宅事業部の

喜多方支店があります。

昔は田んぼの中にあった工場と社屋の周辺は、現在はだいぶ

賑やかになりました。

 

福島県という冬雪が積もる地域ですので、

金属屋根は“ 雪落ち ”、“ 軽量 ”と雪国に

大変マッチした屋根になります。

お客様の施工件数を見ても、カナメの対応エリアの事業所の中でも

最も多くのお客様の施工をさせて頂いております。

 

カナメの喜多方支店・郡山事務所の紹介

喜多方支店は喜多方市や会津を中心に福島県の西側を

中心に対応させ頂いております。喜多方郡山事務所

福島県の中央あたりは郡山事務所にて対応させていただきます

ので、福島のほぼ全面をカバーしております。

喜多方支店詳細情報

郡山事務所詳細情報

 

施工客様とは密な関係性を築かせて頂いております。

会津方面は古民家も多く、

屋根だけでなく、壁や内装など前面的に古民家改修を

行うケースも多くあります。

築100年の建物でも、残せる良い部分はきちんと整えて残し、

水回り設備などは最新に取り替えて、

ぬくもりがありつつ、とても過ごしやすい家に甦らせます。

 

古民家サービスの紹介

古民家リフォームの施工例紹介

 喜多方支店一番の盛り上がり カナメ祭

毎年夏の海の日前後に開催される喜多方祭り

「喜多方支店 カナメ祭」は、

施工客様を中心に多くのご来場となり、

1年の中でも一番盛り上がるイベントです。

カナメも隣の喜多方工場からもスタッフが

手伝いに来てくれて、

イベント、食事、催し物などを盛大に開催します。

 

「お客様から今年も楽しかったよ」

 

「来年も楽しみにしているね」

 

と言って頂く事で、本当にやってよかった、

これからも続けて行きたいと思えるお祭りです。

 

喜多方支店 スタッフ紹介

高畑

お客様から信頼頂ける営業マンを目指しています。

お客様にとって何がメリットかを大切にし満足いただけるご提案をさせて頂きます。

施工後のアフターフォローも充実させ安心した生活環境をご提供いたします。

出身も会津若松で地元ですので、雪国ならではの影響を考慮したご提案をさせて頂きます。

JAあいづ、あいづいいでさんなどで定期的に展示会を開催しておりますので、お気軽にお問い合せ下さい。

 

原田

大学を卒業し、新卒でカナメに入社して10年!多くのお客様の工事を対応させて頂きました。

「工事をしてよかった。」

「原田さんにお願いしてよかった」

と言って頂ける提案を常に心掛けています。

ご要望をしっかり教えて頂くための面談は、明るく元気に親身にお話しさせて頂きます。

喜多方支店の看板娘を目指して頑張ります。

 

斎藤

太陽光発電をはじめ、断熱対策・エネルギー効率化などゼロエネルギーを目指すリフォームとして

環境と家族にやさしいご提案をさせて頂いております。

お客様の生活がより快適になり、満足して頂く事が仕事のやりがいです。

お住まいのお悩みや、もっとここを良くしたいなど、どんな事でもお気軽にご相談下さい。

 

カナメ 喜多方支店のある街 喜多方市のご紹介

喜多方の紹介

 


オススメの記事

もっと見る