TOP» 住宅リフォームTOP» その他製品

その他

すとっ葉゜ー

葉っぱはすべる、雨は取り込む! すとっ葉゜ー

「雨といってよくゴミがたまる…」を解消!

“すとっ葉゜ー”は、落ち葉除け機能(カバー付き設計)で葉っぱが雨といにたまるのを防ぎます。

雨といに落ち葉がたまると… × 雨といに重さの負担で損傷の原因に× 葉っぱがたまり、サビの原因に

すとっぱーにおまかせ!

POINT1

落ち葉の悩み・苦労を
すっきり解消!!

POINT2

雨水は残さずキャッチ!!

POINT3

安心の両面塗装!!

施工イメージ

雪が多い地域でも効果を発揮!

雪が積もると雨といにも溶けて重くなった雪がたまり、雨といへの負担になります。
“すとっ葉゜ー”は雨水だけを取り込み雪を落とすので、雨といへの負担がかかりません。

すとっ葉゜ーイメージ

スノーエール

融雪効果で冬場も安心!屋根に積もった雪の落下を食い止めます!

屋根に積もった雪は溶け出す頃に落下すると大変危険です。カナメでは、雪の落下を未然に防ぎ、アルミの熱電導特性により日中は軒先の消雪を早めるスノーエールをおすすめしています。 波板標準タイプ

未使用・スノーエール使用

アルミの熱電導特性により日中は軒先の消雪を早めます

POINT1

押し出し一体成型だから強い!

雪の重圧がかかる方向に桟(梁)を設けているため強度アップしています。

POINT2

ステンレス(スチール)製の約1/3の重さ!

ステンレスの比重8に対して、アルミは比重2.7の軽量ボディです。

POINT3

融雪スピードが速い!

アルミの熱電導率は鉄の2.8倍、ステンレスの5.8倍あります。だから融雪が速い!

※積雪1m以上では、積雪荷重で屋根に負担がかかる場合があり、雪下ろしが必要になることもあります。

こんな悩みの方におすすめします

棟換気システム

屋根裏の湿気を解消!

屋根裏の換気が十分でないと・・・

カビが発生・屋根の下地が傷む・住まいの寿命が縮む

カナメの棟換気システム

棟部分に換気口を設けて屋根のてっぺんから空気を逃がすという独自の工法により季節・天候問わず、快適な暮らしを実現します。

POINT1

屋根裏を常に換気

屋根裏が常に換気されていますので、冬に多い結露によるカビを防止します。
夏には天井にこもった熱気を常に逃しますので、室内の温度の上昇を抑え、省エネに役立ちます。

POINT2

シックハウスにも対応

屋根裏が常に換気されていて、屋根裏の空気が常に清潔な状態ですので、シックハウス対策にもなります。

棟換気システムイメージ

棟換気システムイメージ

施工のながれ

施工前 矢印 施工中 矢印 施工後

屋根が傷んでいる。

棟部分に換気口が開いた状態
になります。

これで快適な暮らしが実現!

オススメの記事

もっと見る