HOME » お客さまの声TOP » 地震で破損した2階を金属瓦に
  • お客さまの声
  • 施工写真

お客様の声

茨城県水戸市 I様地震で破損した2階のみを金属瓦に
リフォーム内容・屋根改修工事 2階 (カナメルーフ)
  • コスト面も考え、地震の際影響の大きい2階のみを金属瓦に

リフォームの理由

地震で2階の瓦が破損しました。
コスト面も考え、地震の際影響の大きい2階のみを金属瓦にしました。

お客様からのご要望

1階と2階素材が異なるリフォームになるので、意匠性を意識したかった。

お客様より

2011年3月11日の大震災では水戸市も震度6弱と大きく揺れました。私の家も2階の瓦が隣の敷地まで落下し愕然としました。 瓦屋さんには電話が殺到し、130番目でいつ工事できるかわからないと見放され、不安の日々でした。10月下旬にカナメさんをチラシで知り、連絡したところ屋根のサンプルを持って頂き、仕上がりや耐震面を考え2階のみを金属和瓦のカナメルーフ施工をお願いしました。1階の土瓦とも相性はいいと感じています。年越し前に工事は完了し、心安らぐ新年を迎えることができました。 今も茨城では大きな地震が度々発生しています。 施工後は建物の揺れも小さく、屋根が軽くなったことを実感しています。本当にありがとうございました。

担当営業より

水戸営業所 営業担当:鈴木

10月に水戸営業所が開設となり、水戸市内で記念すべき最初のご契約を頂いたのがI様でした。地震で2階の棟が破損していたため、1階の瓦はそのままに、2階の屋根のみを金属瓦のカナメルーフで葺き替えることをご提案させて頂きました。地震による揺れが軽減したことで、I様の不安が解消されてよかったと思っております。

オススメの記事

もっと見る