屋根のお悩み解決、トタン屋根編

  • スレート屋根のお悩み
  • 瓦屋根のお悩み
  • トタン屋根のお悩み
  • 太陽光のお悩み
トタンってどんな屋根?

うすい鉄板に、亜鉛をメッキした金属製の屋根材です。

GOOD材質的にも施工的にも低コストです。
BAD色あせ、サビが発生しやすいので、耐久性に心配有。

屋根イメージ

昔のトタン屋根のサビ・色あせ

リフォームサイン

昔のトタン屋根は亜鉛鋼板でできており、"サビやすい素材"です。
しかも"数年で色あせ"してしまいます。

放っておくと

美観を損なう・穴があいて雨漏り

サビは見た目がよくないゾウ

気になる塗装と屋根の葺き替えどっちがお得?

メリット ・1回の工事費用が安いので気軽にできる
・工事期間が短い
・色も気軽に変えて楽しめる
デメリット ・色あせするので、定期的な塗装が必要
・メンテナンスしないと損傷部分から雨漏り
・長期的にみると、数回塗装するので費用がかかる
メリット ・1度葺き替えれば、その後の手間も費用もかからない
・色あせせず、雨漏りの心配もない
・塗膜保証最長20年
デメリット ・1回の工事費で比べると塗装より高い
・工事期間が塗装より長い

屋根の塗装は、安くて気軽にできる屋根リフォームですが、長い目でみると、屋根の葺き替えに比べ、
コスト高になる場合があります。 先のメンテナンスまで考慮して、
塗装や葺き替えを計画的に実施することで、長期的なコストを最低限に抑えることができます。

さらにサビた状態で塗装すると・・・塗装の"持ちも悪く"なり"コストもアップ"してしまいます。

カナメなら

"カナメの金属屋根""ガルバリウム鋼板製"

トタンやスレート(コロニアル)よりも耐久性が高く、軽くて丈夫なので、耐震性にも優れています。

※トタン(亜鉛鋼板)と違いアルミと亜鉛をメッキし、フッ素樹脂塗装を施したサビに強いガルバリウム鋼板を原板に使った屋根材です。

足場第も毎回かかるゾウ

屋根を撤去せずに重ね「カバー工法」

雨音が気になる

金属製のトタン屋根は、雨などのはね返りの音が耳障りに感じます。

動画で防音性能あり、なしの比較で音の違いを確認してみましょう。

スレート屋根のお悩みには、メンテナンスフリーのカナメ屋根リフォームがオススメ!