• Home
  • » ブログ » リフォーム人気箇所、キッカケの調査結果

リフォーム人気箇所、キッカケの調査結果


今住んでいるお住まいで、リフォームをしたい箇所はありますか?

こんな調査を見かけました。

 

リフォーム検討中の場所 工事の種類別

 

1位 浴室

2位 洗面・トイレ

3位 食堂・キッチン

4位 屋根や外壁

5位 リビング・居間

6位 門や塀などの外構

7位 (寝室以外の)個室

8位 寝室

9位 収納

10位 省エネルギー性能を高めたい

11位 バリアフリーにしたい

12位 耐震性を高めたい

13位 防犯性を高めたい

 

 

やはり人気なのが浴室、洗面、トイレ、キッチンなどの水回りですね。

リフォーム店でも水回り専門店ができるほどニーズがあります。

 

001

 

屋根・外壁専門のカナメとしては、屋根・外壁が4位に来ているのは少し悔しいですが、

実は、60代、70代の需要は水回りと同等またはそれ以上なのです。

築年数が経つにつれ、やはり見た目の劣化は気になるところです。

 

【リフォームを考えるキッカケ】

リフォームを考えるキッカケの年代別の表をご覧下さい。

004

 

 

水回りが「ライフステージによる動機」「ライフスタイルによる動機」が多いのに対して、

屋根や外壁リフォームを考えるキッカケに

「老朽化による動機・性能向上を目的とする動機」が多いのは頷けます。

 

002

 

一度建てた家は、洋服のように簡単に「古くなったから次!」という訳にはいかず、

長く住み続けるためには少なからず修繕や改善が必要ですね。

住まう人が年齢を重ねるのと同じように住まいも年齢を重ねています。

その時そのシーンに合わせた家族が住みやすく、快適な住まいを保ちたいものですね。

 

003

 

<出典>

一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会 平成27年3月

『インターネットによる 住宅リフォーム潜在需要者の意識と行動に関する 第9回 調査報告書』 http://www.j-reform.com/publish/pdf/internet-H26-houkoku.pdf