• Home
  • » ブログ » カナメの製品はオリジナルなのです!

カナメの製品はオリジナルなのです!


 

一般的に “メーカー” というと、

製品を開発して市場に売り出すまでを行う会社が多くなります。

 

一方 “販売施工会社” はメーカーから製品を仕入れてお客様にご提案し、

工事をするというのが一般的です。

 

開発と販売

 

カナメはこの “メーカー” “販売施工会社” 両方の部隊を持っています。

 

開発をして製品を製造し、お客様に製品をご提案をし、施工をします。

一貫して最初から最後まで行っているので、

例えば施工後に、もっとこうした方がいいのでは?

という意見があると、開発にフィードバックし、

改良を重ねてより良い製品を作り上げます。

 

一貫サービス

 

このエンドユーザーの声を反映できるという事は、

カナメの高い品質を維持できる最大の理由となります。

 

カナメの開発は栃木県大田原市にある那須工場にて行われています。

開発所員は他社の製品を研究したり、

耐久テストを行ったり、常にカナメの製品と向き合っています。

屋根の専門家としてインタビューを受けたときの内容はこちら

 

開発イメージ

 

同じく那須工場と、福島県喜多方市にある喜多方工場では

開発から生まれた製品を製造しています。

大きな機械に金属の板をセットして、プレス!

作成される金属屋根は、機械製ならではのムラのない安定した品質の製品が生まれます。

 

製造イメージ

 

カナメ独自のチタン 段付き本瓦葺き!

 

浅草寺などでも使われているチタン瓦は困難を乗り越えて出来た製品です。

チタンというとても固い素材の為、

プレスの際に改良が重ねられてやっと生まれました。

 

チタン瓦は喜多方の工場で熟練の製造スタッフが作っております。

チタンの特性と質感を熟知した上で、機械や手作業で1つ1つ丁寧に製造されます。

 

チタン瓦製造

カナメの金属屋根はこんなメンバーが造ってくれているんですよ~

金属屋根のスペシャリストです!

チタン瓦製造スタッフ

 

 進化し続けるカナメの金属屋根

 

カナメルーフ

 

カナメの人気製品である「 和風金属瓦 カナメルーフ 」

開発されたのは1978年と約40年も前の製品です。

モデルチェンジは数回行われていますが、

和瓦を完全に再現するデザイン性というコンセプトはそのままで

瓦にくらべて超軽量というメリットは

ここ近年の大きな地震で大きく注目されるようになりました。

 

カナディー

 

また、最近では新築やリフォームでは、

光熱費節約ができ、環境に優しい家が主流となっております。

そんなご要望に対応すべく、断熱性能が高い屋根材や

傷んだ屋根でも効率的に改修できる工法など

時代のニーズにあった製品をカナメは生み出しております。

 

これからも金属屋根という専門分野に特化し、お客様に求められる製品を常に最先端で

開発して作り出して行きたいと思っております。

 

また、屋根の製造工場を見てみたいという方は、ご案内することも可能ですので、

実際に屋根が完成するまでの流れをご覧頂き、品質をご確認下さい。

 

 

 

 

 


オススメの記事

もっと見る