屋根リフォーム瓦屋根のリフォーム

Tile roof remodeling

瓦について

瓦は、一般的に長持ちすると言われていますが、こまめにお手入れを行わないと、屋根機能を失う場合があります。また、古い瓦はしっかり固定されていないことが多く、地震の際に落下したり、強風で飛散する可能性があります。

瓦の傷み・症状

ズレ・割れ

瓦のズレや割れは発生を防げないもの。放置すると、雨漏りがしてしまったり災害時に被害を拡大させてしまいます。

  • 瓦のズレ・割れ

  • 瓦のゆがみ

  • 漆喰はがれ

飛散・落下

お手入れを行っておらず、弱っている瓦は、台風で飛ばされてしまったり、地震で落下する危険性があります。

  • 台風による飛散

  • 地震による落下

  • 地震による落下

棟・役物の傷み

棟は屋根面と屋根面のつなぎ目であり、高い位置で瓦を積み上げているため、ゆがみやずれがおきやすいです。

  • 地震による棟の崩れ

  • 鬼瓦の落下

  • 棟・漆喰の劣化

重さへの不安

屋根が重いと、建物にかかる負担も大きくなります。やはり地震の際に落下・建物の倒壊する危険性があり、心配されています。

  • 重さによるたわみ・ゆがみ

  • 【動画】重い屋根と軽い屋根の耐震比較

かわらU(瓦型スレート屋根)

見た目は瓦に見えますが、実はスレート屋根。経年で端部が白く、ポロポロはがれてきます。アスベストを含んでいる場合があります。

  • 先端の白化

  • 白い下地が露出

  • 水が溜まりやすい端部から劣化

修繕と葺き替えの
ライフサイクルコスト

Case study瓦の改修工事事例